引越しの際に学んだ片づけの

引越しの際に学んだ片づけの重要性

私が引越しの際に大変だったことと言えば、それまで住んでいた部屋の片づけを怠っていたので物がありふれ、引越しの際に物を整理する時に多大な苦労をしたことです。

 

日頃から引越しに備えて部屋を掃除しておけば良かった、なんてぶつぶつと後悔をしながら汚くて物に溢れた部屋を片付けました。引越しをする時は、物が少ないほうが断然楽ですのでなるべく物を減らしたのですが、捨てる作業も苦労をしましたし、どうしてこんな物を買ってしまったのだろうなんてうんざりとしながら作業をするはめになりました。

 

個人情報が書いてあるからといって捨てるのを怠っていた郵便物も、大量な量がありましたのでびりびりと破いて捨てるのに苦労をしました。その引越しで片付けの重要性を学び、次の引越し先の部屋では常に部屋を綺麗に保ち、物もなるべく購入をしないようにして生活をしていたので、再び引越しをする際にはとてもスムーズに荷物の梱包ができて助かりました。.